久々のイワナ釣り

久々に渓流に入ってきた。
脊柱管狭窄症になって以来1年半ぶりである。
おぼつかない足元であるが通いなれた渓流であり、危険な個所などどこにもない。しかし、いつも大漁である。
最初訪れた時は高速が全線開通しておらず、5時間ぐらいかかっていたと思うが、今や3時間もあれば余裕でこの地まで来られるのはありがたい。
高速を降りて5分もせずに釣り場である。管理釣り場ではない、れっきとした渓流である。
高巻が必要な滝は出現しないが、脊柱管狭窄症の病み上がりの体にはちょうど良い程度の渓流である。
車中泊をして二日間の釣りである。
最初この沢に入ったときはイワナが群れを作って泳いでいたのを思い出す。
沢全体がポイントでどこに餌を落としてもイワナが釣れる入れ食い状態であった。
今回の釣果は47匹、久々にイワナを味わった。

画像

写真は師匠である

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック